2005年11月26日

オバカチン

いやぁ、ご無沙汰しています。ダラダラしていたんですが、やっぱり何かと忙しくてなかなか更新できません。

さて、はれて6ヶ月を越えた楓ですが、やっぱりオバカチンでした。
今日、夕飯を終えた子ども達とお風呂に入ろうと思っていたのですが、楓をケージから出していたんですね。で、茶碗やら片づけてから風呂に入ろうか、それともいっちょ出しっぱなしにして楓が皿をなめちゃったりするんだろうか?実験してみたいな、等と思っていたのです。
で、やってみました。実験を。ひょっとしたら、お利口に待っているのではないか?と期待していたんです。私がいるときにちゃぶ台に乗ってしまうことはないので・・・。
でもダメでした。ちゃっかりちゃぶ台にあがって皿をきれいになめてくれてました。ダクースは食に貪欲だと言うのは知っていましたが、やっぱり看てないときにはこっそりと食べちゃうんですねバッド(下向き矢印)
これからはちゃんとちゃぶ台の上を片づけてから風呂に入ろうと思います。なんだかんだ言ってもやっぱり獣なんですな。躾が入っているいい子に育てているつもりだけど、人の目をかいくぐることも覚えた様ですたらーっ(汗)

ニックネーム かーちゃん at 22:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(人間の)子供と同じですなぁ。
躾って難しいねぇ。
でも、食べ物で釣って良いというところが楽かも♪

我が家の小春嬢、昨晩と今日の午前中でバッチリ「お座り」が出来るようになったと思いきや、先ほど、「お座り!!」と言ったら「へ?」という顔をして知らん振りでしたよん。
Posted by にの at 2005年11月27日 21:09
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/126850

この記事へのトラックバック